懲役40年 初級編

シャカイジン1ネンメ

懲役40年 10日目 いい子だと思ってたのに…

日曜日!
朝早くおきる必要がない!
ビバ日曜日!

今日は特に予定もなかったので、1日中グダってやるつもりでしたが髪がだいぶ伸びていたので近所の千円カットへ
1度千円カットへ行くと
今まで通っていたカット4千円の美容院へ行くのがバカバカしくなります

何かを失った気もしますが(笑)


帰ってからは散歩へ
柴犬の春ちゃん(3)です
f:id:utanchang:20160410230958j:image
この前警察官に飛びかかって行った頼もしいわんちゃんです

散歩中に友達から
キャッチボールしない?
との連絡が
(んだよ今日はグダリたかったのに…)
なんて全く思ってないのでキャッチボールをすることに
キャッチボールっていいですよねー
お互いの近況を報告しながら気持ちよく投げてました

その近況報告のなかで小学校以来会っていない女の子の話が
なんでも友達は最近その子とよくご飯に行っているとのこと

正直その子とは特に仲が良かったわけではないのですが、大人しくて頭の良い生徒会長気質の人だなーという印象でした

今日その子を晩飯に誘ってみない?
という友達の提案があり、特に断る理由もないので、声をかけてみることに
そしたら意外とノリがよく
ぜひ行こうと言ってくれました
ただし、用事があり20時からがいいとのこと
声をかけた時間は17時でしたので

20時かーー
遅くね

と、正直に友達に話したところ
友達がそのままその女の子に伝えてしまいました
うわー、気を悪くされたら嫌だなー(⌒-⌒; )
と思っていたのですが

その後返ってきた女の子の返事が
「○○クソだな」「マジうんこ」
○○は私の名前です(笑)

あれ?こんな子だっけ(笑)

明日からもがんばります…(笑)